死ぬまでにしたいいろんなこと

墺太利(おーすとりあ)滞在4年

2018年を振り返る(今年設定した目標は達成できたか?編)

まず今年の抱負を振り返りましょう。

 

yyyamori.hatenablog.com

 

 

①ドイツ語試験B1を受験して合格する!

②今年の夏に日本に行くときにTOEFLを受験し、初回受験でスコア80点をとる!

③精神的な成長を促進し、夢に向かって最短距離で行動できるようにする。

④人間関係のネットを広げ、今ある関係はもっとよいものにする。

 

の4つでした。

 

まず

①ドイツ語試験B1を受験して合格する!

から。

結果:試験も受けてません。

 

ええ、ダメです。必要性がないと(VISA申請に必要だとかなんだとか)尻に火がつかない私の怠惰さがよく表れております。

 

次、

②今年の夏に日本に行くときにTOEFLを受験し、初回受験でスコア80点をとる!

結果:試験も受けてません。

 

ええ、ダメダメです。以下略。

 

次、

③精神的な成長を促進し、夢に向かって最短距離で行動できるようにする。

結果:まあまあ、かな。

語学はダメでしたが、他のことは毎日目標を立てて進めることができました。

今日は仕事のこことここを頑張ろう、みたいな。

 

 

④人間関係のネットを広げ、今ある関係はもっとよいものにする。

結果:結構がんばった。

SNSとか苦手なんですが、仕事の一貫だ!と思ってやっていたら、結構、連絡をくれる人が増えたりしました。私は(ヨーロッパ基準で)かなり人見知りが激しく、社交が苦手なのですが、それでも関係を続けていきたい・・・!と思う人には、まめに連絡をするようにしました。結果、「相談したいときに電話できる」ような知人が2人くらい増えたのは、快挙だと思います。

 

ちなみに2018年の全体的な目標は

"仕事もあるし、住む家もあるし、パートナーとの関係も安心感があるし、

だからこそ頑張りどきということで、2018年は「頑張る1年」にしたいと思います"

ということだったんですが、

「頑張る」に関しては、仕事で求められていたことは100%頑張れました。

あと趣味・好きなこと(お菓子づくりは超がんばりました)も。

 

ただ、仕事のスキルアップであるとか、生活面でも「最低限」以上の努力はできていなかった気がします。掃除機はかけるけど物の整理はしてなかったり。断捨離も途中で性格がキツくなってきているのに気づいて、挫折。パートナーとの関係も、相手の優しさに甘えすぎな気がします。それで問題はないのだけど、もっと何かできるだろ、という感じ。

 

しかし、今年一年かけて、過去に精神的に傷ついていた部分がかなり修復されて強くなってきている気がするので「頑張る」ことはできなかったけど、「頑張る」準備はできたかな、と。

 

なので、今年一年をまとめると、

「目標は半分しか達成できなかったけど、飛躍のまえのエネルギーを貯めた一年」

という感じでした。

 

ただ、数値が決まっていた目標(語学関係)が全くできていないところは、気をつけないと「酸っぱいブドウ人間」になってしまいそうなので、要注意です。

 

次は来年の抱負について書きたいと思います。