死ぬまでにしたいいろんなこと

墺太利(おーすとりあ)滞在4年

日本の両親からの小包

先日、日本の両親から小包が届いた。

 

私が出張中に届いたので、夫が受け取った。

律儀な夫は、

「君が帰ってから一緒に開けよう」

などと電話してきたが、

私の両親のことである、早めに冷蔵庫に入れるべき食品なども入っているに違いない。

そこで夫に一人で開けて、然るべきものは冷蔵庫に入れるように指示した。

 

案の定、個人商店の手作りフレッシュわさびのチューブが入っていた。わさび大好きな夫のために、わざわざお取り寄せしたらしい。あと、ネットでしか買えないピスタチオわさびも大量に。

さらに、日本のぶどう味の香料が大好き❤︎な夫のためと思われる、大量のグミ。

(全部ぶどう味。種類は全部違う)

 

我が両親よ、どんだけ夫が好きなんだい。

 

電話で夫に、他に何が入っていたか確認すると、

「これは君のだと思うけど、イカの形したスナックが大量に・・・

 

 

なとり いかフライ 5枚×10個

なとり いかフライ 5枚×10個

 

 

 

思い出した。先月、電話した時に、何が食べたいか聞かれて、特に思い浮かばなかったので、その時偶然食べたかった、イカフライスナック、と答えたのだった。

 

今、そのイカフライを食べながらこのブログを書いている。

目の前に、常人がおそらく1年で食べる分くらいのイカフライが置いてある。

(ソフトタイプ、ハードタイプと揃えてある)

 

まあ、食いしん坊の私のことなので、1ヶ月くらいで食べきると思いますが・・・

 

日本の食べ物が入った小包を海外で受け取るのは、ことさら愛を感じます。