読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死ぬまでにしたいいろんなこと

死ぬまでにしたいけどわりとすぐできちゃうことを実施して記録するゆとりブログ(欧州滞在2年目)

それでも片付かない私はなんなのか

読書 片付け

留学に来た当初は1年未満で帰る予定でした。

 

(縁あって奨学金が延長になったり、

奨学金終了後も働くことができる場所を見つけたので、

今はオーストリア永住希望です。

少なくとももう少し長くいたい。オーストリアの生活が気に入ったので)

 

そんなわけで、いつ帰ることになってもいいように、

また、私に何かあった場合の片付けが楽なように、

荷物は最低限にしようと心がけて生きています。

そもそも学生向けのフラットに住んでいるので、

物を置く場所はない。

 

なのに!なのになのに!

私は片付けができないのです・・・

 

というわけで、こちらの本を読んで、

今日からがんばります。

 

マンガで読む人生がときめく片づけの魔法

マンガで読む人生がときめく片づけの魔法

 

 オリジナルの方は日本で買って読んだんですけど、

実践したところ、

必要な物まで捨ててしまい後悔するということ経験しました。

「ときめかなくても必要な物があるじゃん!」と思って、

当初はこの本を恨んだりもしたのですが(笑)

あとから振り返ってみると、

ちゃんと「ときめき」を吟味していなかったり、

次に新しく「ときめくもの」を吟味して買えばよかっただけなのかも、

と思いました。

 

最初のチャレンジだから失敗しても当然ですし、

そこから学んだ今、私にはできる気がなんとなくしている・・・!

 

今回は時間をかけて、慎重に吟味しながらいきたいと思います。

 

ちなみにオーストリアの書店でもドイツ語版が買えます。

片付けが苦手で引越しのたびに大変なことになっているオーストリア人の友人にプレゼントする予定です(笑)