死ぬまでにしたいいろんなこと

死ぬまでにしたいけどわりとすぐできちゃうことを実施して記録するゆとりブログ。(澳国滞在3年目に入りました)

あなたは何時に両親に電話する?

寒い日が続く。

オーストリアにも梅雨はあるの?って聞きたくなるくらい。

ここ最近の冷たい雨の日の連続は、異常気象と呼べるものなんだそうだ。

風邪ひかないようにしたい。

 

今日はなんだかうまくいかない日だった。

帰って来てから、えげつない疲労感に襲われている。

シャワーを浴びてもスッキリしないので、相当なレベル。

 

用事があったので、今日、昼間に日本にいる母とスカイプで話した。

 

お互い古き良きシャイな日本人なので、

I miss you mom… みたいなことは言わない。

 

だが流石に海を隔てると少し正直になるみたい。

心配してくれてるのがすごく伝わって来て、

改めてありがたさを噛みしめた。

結構長くおしゃべりしたなー。

話しているうちに、自分が何にストレスを感じているのか、

言語化できて、びっくりした。

私、そんなことにストレスを感じていたのか!と。

 

その反動で、疲れてるのかもしれない。

実はすごくほっとしたのかもなー。

 

毎週末に家族とスカイプ!とか毎日メール!みたいなことはなく、

スカイプは渡欧後1ヶ月間で2回目。

しかも両方ともスカイプが必要とされる用事があってである。

 

語学学校の課題で 

Wann telefoniert du mit den Eltern?」(何時に両親に電話する?)

という会話の練習があって、私が、

Ich telefoniere mit den Eltern nie.」(全然しない)

って答えたら、

 

同じテーブルの仲間全員から

 

「なんで!?何か問題があるの?スカイプつながる?携帯は持ってるの??」

 

と総攻撃を受け、

すごく心配され、

国際電話が安い携帯電話会社や便利なアプリまで紹介された(笑)

 

別に仲が悪いわけじゃない、というか、むしろ良い方だと思っているけど、

家族との距離感の違いを感じた。

私はヨーロッパのストレートな愛情表現が好きだな、と思うけど、

やっぱり I love you, mom. とかは言えませんので、

典型的な”シャイな日本人”のワクからはなかなか抜け出せないみたい。

 

にしても、疲れた(笑)

 

がんばれわたし、とりあえず今日中に課題を終わらせるんだ・・・!