死ぬまでにしたいいろんなこと

死ぬまでにしたいけどわりとすぐできちゃうことを実施して記録するゆとりブログ。(澳国滞在3年目に入りました)

素敵な夜を! Schönen Abend!

 

今日は祝日。

朝から銀行の書類と格闘。

頭痛がして使い物にならない数時間を経てから、

ドイツ語の勉強。

 

ネットの時間を減らそうキャンペーン、考えごとが日本語だと意味ないわ…

あと英語でさえ道のりの果てしなさにクラクラすんのに、

ドイツ語とか…orz

 

どういうふうに過ごしていこうとか、

改善していくべきこととか、

優先順位とか、

でも健康第一!とか、

 

考えてるうちに、考えがこんがらがって来た。

 

(そしてこれを書いてる最中に「こんがらがる」がゲシュタルト崩壊

 

とりあえず全ての考え事を放置して、

スカイプでドイツ語の会話の練習。

 

世の中には心優しき人がいて、

日本語を教えるかわりに私の2歳児以下のドイツ語に付き合ってくれるわけですよ…。

 

レッスンの最後に笑顔で、

 

“Schönen Abend!!”

(素敵な夜を!!)

 

って言われると、

 

ひねくれた私の心は、

 

「一人暮らしの私の夜21時以降にschönなこと起きる可能性あるわけないわ!」

 

と思ってしまうんだけど、

 

こちらの方はみんな笑顔で

 

“Schönen Abend!!”

“Schönes Wochenende!!”(素敵な週末を!)

 

って挨拶してくれるので、そうなると、

 

「…ちょっとでも素敵にする努力します…ハイ…」

 

と思わされます。

 

今もう21時半過ぎてますが(!!)、なんとか”schön”にしてやりますとも!

 

Danke, Ihnen auch! (←半ばヤケになっている)

 

【疲れてても”Schönen Abend”にする】