読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死ぬまでにしたいいろんなこと

死ぬまでにしたいけどわりとすぐできちゃうことを実施して記録するゆとりブログ。(澳国滞在3年目に入りました)

自分で自分を少し追う

携帯を寮のwi-fiに繋げることができた。

あとは電話帳の人数を増やすことだなw

(機械音痴でコミュ障、ついでに方向音痴でふつうに音痴)

(あ、運動音痴もです!)

 

寮の部屋はベッドが据え付けてあって、マットと枕、それにうすい掛け布団。

シーツとカバーは2週間に一度、管理室に行って交換可能。

今日が交換の週の初めだったので交換して来た。

布団干す文化が無いので、このタイミングは逃せないな…

乾燥してるからダニとかカビとかは心配ないんだろうけど。

 

ホームシックも日本食シックもないんだけど、

日本にいた時と同じように、どっちかというと落ち込んでる時間が多い。

ちょっとずつでも、前に進むしか、ない。

でも、今日は「ちょっとずつじゃダメなんだよ〜、バーカ!」っていうモードに入りかけて、あわてて思考停止。

 

今日は日本にいる友人からのエアメールが届いた。

頼んでいた国際学生証を送ってくれたのだ!

彼女は明るくて積極的で、年に2回位それが私をひどく落ち込ませるが(笑)、

それ以外は常に私に元気をくれる。

落ち込むのは私の勝手な反応です。

 

今日はこのあと、

・デスクを片付けて、

・から研究室のルームメイトに「携帯買ったよ」メール、

・メールの署名にmobile no. を追加、

・今週のスケジュールを立てて、

・こちらの教授に提出する書類の作成。

 

ここに書くと、やらなきゃいけないプレッシャーで少しは頑張れるかと思って、

つい書いてしまう。

 

別に締め切りなんてない事を「〇〇までにやるから」と誰かにわざわざ言って、

ちょっと無理めの設定をして、泣きながらでもそれに間に合わせるようにする、

という作戦で自分を成長させようとしていた時期があった。

「有言実行」というやつですな。

だが親しい友人に「なぜ自分の首を自分で絞めようとするの!」と怒られ、

最近はそういうことはしなくなった、まあ元来ナマケモノなのだ。

 

それはそれで心地いいのだが、自分という狭いワクから出るきっかけのひとつを失ったわけだ。

このブログの「やりたいこと」を叶えるというのも自分をゆるりと拡げて行くひとつの手段なのだが、

たまには強制的に拡張した方がいいかな、と思った。

 

なにせお友達作りが苦手で…今考えただけでもうえーって感じだ、

「携帯買ったよメール」が!!(笑)

 

はあーーー、今からやります。

 

多分、コミュ障じゃない人から見れば「なんのこっちゃww」ていう問題なんだろうな、

わたしも「なんのこっちゃww」の側に早く行きたいです(笑)

 

【今日のしたい事リスト】