死ぬまでにしたいいろんなこと

死ぬまでにしたいけどわりとすぐできちゃうことを実施して記録するゆとりブログ。(澳国滞在3年目に入りました)

ジンジャーシロップを作ることにした

ふと思い立って、ジンジャーシロップを手作りしようと思った。 私はとにかく冷え性で、昔は自分の足が冷たすぎて、 寝ている間に足先が何かの拍子に別の部分(ふくらはぎとか)に触れると 目が覚めたりするほどだった。 もう少し若いときにいろいろ試して、…

オーストリアのびっくり病人食

昨日に引き続き、病人食の話題。 yyyamori.hatenablog.com 今回はオーストリアの病人食について。 まず、ちょっと風邪ひいたかな?という時。 オーストリア人に「ちょっと体調悪いんだよね」というと、 けっこうな確率で「レッドブル飲んだら?」と言われま…

風邪をひいた時といえば・・・?

風邪をひいてました。 私が体調が悪いというと、 オーストリア人のパートナーはビーフスープを作って小分けにして冷凍しておいたやつをあっためなおして出してくれます。 ビーフスープといっても、牛肉と牛骨と野菜とハーブをアクを取りながら丸一日コトコト…

6月にスウェーデンに行ってきた時のこと(ちょこっとデンマーク)

6月に、仕事でスウェーデンの Malmö (マルメ)という街に行きました。 デンマーク・コペンハーゲン空港から電車で30分もあれば着いてしまう! これはオーレスン・リンクという全長16kmの橋+海底トンネルのおかげ。 まずは空港の券売機でマルメ郊外行きの…

おばあちゃんとペンギン9羽

今週のお題「私のおじいちゃん、おばあちゃん」 祖母の話を書こうと思う。 父方の祖母で、もうだいぶ前に亡くなってしまった。 でも、たしか、米寿のお祝いをしたのが元気で会った最後だったから、大往生だった。 祖母は、田舎の山あいの村で生まれて、育っ…

自分より若い人に嫉妬しなくなった

昔は自分より若くて(もしくは同い年くらいで)才能もあって努力をしている人を見ると、 まるで自分の怠慢が責められているみたいで見るのが辛くて仕方がなかったが、 最近まったくそういうことがなくなった。 いいことなのか悪いことなのか。 仕事に必要な…

海外に来て日本食の手作りのよさを知る

オーストリアに来て自分で料理をするようになってから、 市販のお菓子やできあいのものを買おうと思わなくなりました。 日本はちょっとお金出せばそこそこおいしいものをテイクアウトできるけど、 ウィーンはかなりしっかりお金を出さないと手に入らない(と…

今年も冬が来る・・・その前に

もう夏は終わってしまったみたい、と前回の記事に書いておきながら、 昨日は33℃と真夏日に・・・ 今日も30℃を超える予報です。 「でもでも、今度こそ多分、最後の夏日!」だとラジオの天気予報が申しておりました。 オーストリアはアルプス山脈の影響でお天…

インスタントラーメンの思い出

昨日、母からの小包が届いた。 今日はその中に入っていた中華◯昧を作って食べた。 実に3年ぶり。 めちゃめちゃうまい。 私が小学生・中学生だったこと、 奇数週の土曜日は学校が午前中まで授業をやっている時期があった。 土曜の昼過ぎに帰ってくると、母は…

リスニング:解決策が見つからない壁にぶつかっている

一昨々日に焼いた抹茶とホワイトチョコとアーモンドのマフィンがものすごい美味しくできた。 明日は先週末にスーパーで安かったので買ったブルーベリーでブルーベリーマフィンを焼く。 もう少しでベリーの季節も終わり。 ウィーンでは旬を過ぎた物は基本的に…

ドイツ語スランプ

語学学校の授業で挫折を味わいすぎたのか、 ドイツ語に対する抵抗感が強くなってしまった。 嫌悪感、ではないんだけど 「もういやーー!!」 となる1歩手前というか。 聞くのも話すのも見るのもうんざり・・・となってしまう。 ただ疲れているだけならいい…

毎日マフィン

最近マフィンを3日に1回、焼いている。 朝ドイツ語学校に行く時に2つ持って行き、 行きしなに1つ朝ごはん代わりに、 休憩中に半分おやつに、 終わった時に残りの半分を食べて家に帰るまでのエネルギーにする。 というのも、ウィーンのお菓子・パンはどれ…

簡単なオーディオブックが聞き取れるようになった

現在私のドイツ語力は 「A2.2終了程度」 (=よく使う表現・シンプルな表現で必要な情報のやりとり、コミュニケーションができる) です。 今は次のB1を学習中なのですが、 難解で多岐にわたる文法、突然増えるボキャブラリーに四苦八苦しています。 一番苦手…

生きてます

仕事が長い夏休みに入ったので、 ドイツ語の語学学校に通ったり、 オーストリア国内を旅行したりしています。 転職してデスクワークをしなくなってから、 めっきりPCに向かう時間が短くなり、 ブログを書く意欲も衰えてしまいました。 なんとかモチベーショ…

Glühwürmchen (蛍)が庭にあらわれた!

私が今、パートナー(オーストリア人)と住んでいる家は、ウィーンの郊外にある。 先日、食事のあとにいつものようにお茶を飲みながらおしゃべりしていたら、 突然パートナーが窓の外を指差しながら、何事かドイツ語で叫んだ。 「Glühwürmchen(グリューヴリ…

スウェーデンの「こんにちは」がめちゃくちゃかわいい

出張続きで忙しいです。 先日はスウェーデンに行きました。 雰囲気が素朴で、人がみんな礼儀正しくて、 少し日本と似ている感じ。 あと、お店などに入ってする挨拶が、 「ヘ〜イ〜⤴️❤️」 なんです。 「ヘイ!」でも「ヘーイ⤵️」でもなく 「ヘ〜イ〜⤴️❤️」 ス…

オーストリアで日本のレシピサイトの通りに作ってはいけない

昨日の夕飯にこちらを作りました。 cookpad.com 便利な時代で、いつどこにいてもだいたいの料理のレシピはわかってしまいます。 ただ、今日ちょうどこのレシピを作っていて、しまった!と思ったことがありました。 それは・・・ オーストリアのツナ缶は日本…

日本語の数え方って難しい

先日、いつものタンデムパートナーとドイツ語と日本語のレッスンをしていた時。 「チケットを二枚ください」という文章で、相手が「枚」はなんですか?と聞いてきた。 日本語学習者がけっこう難しいと感じている「数え方」。 いくつか重要なものを一緒に復習…

セーラームーンが大嫌いだった

先日、友人からこんなものをプレゼントされました。 美少女戦士セーラームーン ミラクルロマンス メイクアップモイスチャールージュ 出版社/メーカー: バンダイ メディア: ヘルスケア&ケア用品 この商品を含むブログを見る かわいいですよね。 おもちゃっぽ…

春の天気は変わりやすい、をドイツ語で表す

今日は変なお天気だった。 早朝は気持ちいいくらいの快晴。 そこから突然の雨。 また快晴。 そして午後になって大雨。 またからっからの晴れ。 そのあとで風が強くなって、夕立が来た。 同居人に『変な天気だね〜』と言ったら、 „ April, der macht was er w…

なんでもない日々

ウィーンもやっと少し暖かくなってきた。 でも、日が落ちると10℃くらいにガクッと冷える。 特に目新しい事もなく、すっかり更新を怠ってしまった。 毎日新しい事はあるのだけど、小さい事だったり、ごくごく私的な事で、 ブログに書くまでもないな、と思って…

旅先で出会ったひと

先日、仕事でドイツに行った時のこと。 帰りのウィーン行きの飛行機を、デュッセルドルフ空港で待っていた。 夕方18時発の飛行機はすでに1時間の遅延が決まっていた。 LCCだから仕方ないとはいえ、仕事で疲れていたし、けっこううんざりしていた。 ゲート近…

フンデルトヴァッサーハウスに行ってきた

頑張って書こうとすると続かないので短い記事を。 先日、日本から友人が遊びに来たので、仕事の合間にウィーンをちょっとだけ案内。 そのついでに初めてフンデルトヴァッサーの美術館に行ってきた。 (正確にはクンストハウスヴィーンとフンデルトヴァッサー…

やっと終わった「こんまり式かたづけ」

続きです。最後です。 yyyamori.hatenablog.com ついに片付けが終了しました。 びっくりするほどきれいになりました。 捨てきれてないというか、 「ほんとうにときめいてます?」 っていうものが、いくつか残ってしまいましたが、 (コート1着、名刺、写真…

自分の生き方と、ものをたくさん持っているオーストリア人の生き方との、対比

片付けにちょっと疲れてきました。 息抜きに、片付け中に思ったことを書きます。 知人に2人、ものをたくさん持ってる人がいます。 二人とも男性、ひとりはドイツ人。彼はアンティークコレクター。 もうひとりは、オーストリア人。 彼の趣味のコレクションも…

「捨てる」作業を終えて「ものを配置する」ところまで来ました

昨日の続きです yyyamori.hatenablog.com ゴミ袋でいうと30L入りが6袋分くらいのものを処分しました。 ずっとつけている日記の古い分も捨てました。 ただ、海外在住日本人だからなのか、日本の食べ物のストックがすごくて、 これは捨てられませんでした。 …

本が終わって、書類・化粧品が終わりました

昨日の続きです yyyamori.hatenablog.com 本をやってみて、前回わたしが「こんまり流」片付けに失敗した理由がわかりました。 それは 「ダメな自分・不安すぎる将来」に目を向けたくなくて、 テキトーに捨てるモノを選んでいたから でした。 お金がなさすぎ…

とりあえず服の片付けが終わりました

昨日の続きです yyyamori.hatenablog.com ↑の記事で述べたように、突然私が死んだ時のことなども考慮して、 もともと物を持たないようにしているので、 服で「ときめかないもの」はそんなに多くなく、 30Lの袋一つ分でした。 ウィーン市内各所に置かれている…

それでも片付かない私はなんなのか

留学に来た当初は1年未満で帰る予定でした。 (縁あって奨学金が延長になったり、 奨学金終了後も働くことができる場所を見つけたので、 今はオーストリア永住希望です。 少なくとももう少し長くいたい。オーストリアの生活が気に入ったので) そんなわけで…

「絹さやの下処理」に思う、小さなカルチャーショック

日本語が習いたい、日本に興味がある、というオーストリア人は、 日本料理も好きな場合が多く、 タンデムパートナーの何人かと、自国の料理をお互いに作る、というのをときどき、楽しんでいます。 今日はタンデムパートナーが肉料理の付け合せに野菜炒めを作…